Outline 会社概要

福岡の顔がここにあります

九州の玄関、アジアの拠点としての発展めざましい福岡。
この街の中心、天神で育まれた西鉄グランドホテルは、そのかけがえのない経験とホスピタリティを中心に、地元福岡の温もりと、
国際感覚を兼ね備えたおもてなしで、大切なお客様をお迎えします。

社名 株式会社西鉄シティホテル
屋号 西鉄グランドホテル
所在地
本社
〒810-8587
福岡市中央区大名2-6-60
役員名
代表取締役社長 金子 新
常務取締役  山根 弘喜
取締役 遠山 四志一
取締役 塩塚 哲夫
資本金 3,000万円(株式会社西鉄シティホテル)
営業開始日 昭和44年4月21日
施設内容 客室数 279室(収容人員426名)
シングル(137)、ダブル(17)、ツイン(120)、トリプル(1)
和室(2)、スイート(2)
直営店4店、テナント2店、バー、ラウンジ、テイクアウトショップ
宴会場 9室
従業員数 480名 平成27年4月現在
(西鉄シティホテル全社)

History 沿革

昭和42年5月22日
株式会社西鉄グランドホテル設立
昭和44年4月21日
西鉄グランドホテル(ホテル経営)開業
昭和63年2月22日
株式会社ソラリア西鉄ホテル設立
平成元年5月27日
ソラリア西鉄ホテル(ホテル運営受託)開業
平成11年2月4日
株式会社西鉄ホテルシステムズ(ホテル経営)設立
平成11年4月1日
(株)西鉄ホテルシステムズが(株)西鉄グランドホテルを吸収合併
同時にホテル運営受託会社として、新たに株式会社西鉄グランドホテル設立
平成15年10月1日
(株)西鉄グランドホテル(ホテル運営受託)が(株)ソラリア西鉄ホテルを吸収合併
商号を株式会社西鉄シティホテルへ変更
平成26年4月
創業45周年を迎える

Environment 環境への配慮

2009年7月27日、福岡国際会議場に於いて、ドイツの国際的な第三者認証機関「TUV Rheinland (テュフ ラインランド)」から、国内初となる『エコホテル認証』を授与しました。

この『エコホテル認証』は、国際環境基準「ISO14001」要求事項の90%、並びに労働環境・安全衛生基準「OHSAS18001」の全要求事項、及びエネルギー合理化プログラム(電気・ガス・燃料等)や節水に関する項目に基づき厳しい審査基準で審査を行います。

既に97年から、「出来ることから少しずつ」の精神で環境問題に取り組み始め、05年にはホテルの生ごみの堆肥化を開始し、翌年にはその堆肥で育てた有機栽培のお米「循環米」のレストラン使用を開始するなど新しい試みにも取り組みました。

それらの功績が認められ、07年には、福岡県エコ事業所福岡市環境行動賞『特別賞』を受賞、また09年には同『最優秀賞』を受賞いたしました。

これからも「安全」「安心」で「環境にやさしいホテル」として、当社をご利用頂く全てのお客様のご愛顧への些細なる感謝としてご報告申し上げるとともに更なるサービスの向上に努めて参りたいと思います。

西鉄グランドホテル総支配人

Plan 行動計画

社員がその能力を発揮し、仕事と生活の調和を図り働きやすい雇用環境の整備を行うため、次のように行動計画を策定する。

1.計画期間
平成27年10月1日 〜 平成31年3月31日までの4年間
2.内容
目標1 女性社員の母性健康管理および育児と仕事の両立に関する諸制度についてのパンフレットを作成して社員に配布し、制度の周知を図る。

対策

●平成27年12月〜 社員へのアンケート調査、検討開始
●平成28年度〜 制度に関するパンフレットの作成・配布、管理職を対象とした研修及び社内広報誌などによる社員への周知
目標2 定外労働時間の削減および年次有給休暇の取得推進の取組みを行う。

対策

●平成27年11月〜 社員へのアンケート調査、検討開始
●平成28年4月〜 制度の導入、社内広報誌などによる社員への周知
目標3 子どもが保護者である社員の働いているところを実際に見ることができる「子ども参観日」を実施する。

対策

●平成28年1月〜 検討会の設置
●平成28年6月〜 社内広報誌などによる社員への参観日実施についての周知
●平成28年7月〜 参観日の実施、社員へのアンケート調査、次回に向けての検討